世界のパフォーマンス観察5の日ブログ

PUPPETIONの構成作家AOKI氏による
プレイヤーの観点から観た世界のパフォーマンス観察5の日ブログ

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 第43回 高橋典子(KA) | TOP | 第45回 チャーリー山本 >>

2008.01.25 Friday

第44回 KRIS KREMO

0

    今日はKRIS KREMOという人について書いてみようと思う。


    80年代くらいに活躍していた人だと思うが自分は映像でしか見たことが無い。
    しかし、映像からでも神業的なパフォーマンスに鳥肌が立つくらいすごい!!

    得意なのはシガーボックス(その名のとおりタバコの箱みたいなのを3っほど使ってパフォーマンスするもの)らしいのだがボール、ハットなどもかなりすごい!!

    音はもちろんのように生演奏。
    オーケストラのような感じである。

    紳士的ないでたちで現れ、まずはハットひとつと葉巻とライターみたいなものでジャグリングをさらっとやってのける。
    それがとてつもなくかっこよく、お客さんの心をつかむ。

    その後は生演奏にあわせハット三つのジャグリングを行う。
    そして所々に音楽との駆け引きをみせる。
    どちらかというとセッションの様である。

    大ネタのところはドラムロールでわかりやすく決める。


    その後得意のシガーボックスに続く。
    テクニックはもちろんやばいくらいにすごい。
    そしてハットのときは音楽とはセッションの様であったがシガーボックスの方ではバトルのような駆け引きを見せる。

    こうゆう味付けを変えることによってパフォーマンスにも幅がうまれる。

    この人の渋みのある神業的なパフォーマンス。
    是非名前で検索してみてほしい。
    (パソコンの事情により映像は2月中旬になりますので・・・。)



    コメント

    毎回楽しみに読ませてもらっています。今『アンビリーバボー』でやっている シャドーダンスにも感動しています。凄いです!
    2008/02/21 8:21 PM by
    ホントですか!!!
    ありがとうございます!!!

    シャドーダンス見てませんが、10〜13人くらいでやっていて、あのペンギンとかになるパフォーマンスですか??
    2008/02/23 10:45 PM by puppetion
    はい。アカデミー賞受賞式では『リトル ミス サンシャイン』の映画のワンシーンを披露。肉体を駆使して造りだす3Dの影絵と言うのか…。その流れるようなパフォーマンスは魅力的でした。番組では、真横から撮ったところがあり、緻密に組まれた動きなのに、余りのテンポの良さに驚き!名古屋公演して欲しいものです。

    2008/02/24 11:52 PM by
    あっ…言い忘れました。25日(月)のSMAP×SMAPでは、DRALIONと競演があるらしいです。23日にZepp Nagoyaに行った際、DRALION跡地が工事中なのを見て、寂しくなりました。もう一度観たい★
    2008/02/25 7:10 AM by
    やはり!!!
    あれはスゴイですよね。
    感動します!!!
    名古屋公演して欲しいですよね。

    25日SMAP×SMAP見逃しました・・・。
    DLARION面白いですよね。
    笹島も大学とかできるので、もうあそこにcirque du soleilが来ることはなさそうですね(泣)
    次からどこに来るんですかねぇ。
    2008/02/26 3:17 PM by pupetion

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://blog.puppetion.net/trackback/675717

    トラックバック

    ▲top